読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THIS IS YOUR LIFE.

私以外私じゃないの

はっきり言い過ぎる問題。

昔からそうなんですけど、私は思ったことをとてもきちんと人に伝えたいと思っていて、だから重たいんだけども、心からの言葉できちんと話すんですよね。

それが、たとえばその人を批難するような内容だったとして、もちろん言葉的にはオブラートに包むのだけれど、でも言い方と言葉の選び方(※私は怒ってるときほど美しい言葉を使う)でズドーンと相手に刺さってしまうらしくて。

今、ライターという職業をさせてもらっている上では、ある意味武器になっているのだと思う。

でも、実生活だと結構、もめるのも確か。

男の上司とか絶対私の事嫌いだし。

続きを読む

【珈琲クソ野郎】cleverの放置系ドリッパーが優等生すぎて手放せなくなりそう。

私はコーヒーが好きである。

この一節から始まった(プロローグ的なエントリは除く)このブログもお陰さまで細々とではありますが、一年続けることができました。
これもひとえに読んでリアクションしてくださるみなさんのおかげです。
ありがとうございます!

続きを読む

フリーランスというフィルタを通すと会社員の政治活動は生産性ゼロ

最近、フリーランスとして色々な企画を進めていて毎日楽しい。

とはいえ初めて挑戦することも多々あって(というより初めてのことがほとんど)不安もあるけれど、とにかくいいものを作る!にこだわることと気合いで乗り切ろうと考えている。

続きを読む

【余計なお世話】ユニクロからレコードレーベルロゴのTシャツが出ているぞ!買う前にどんなレーベルか知っておこうよ

こんばんは。
今日、母親とユニクロに行きました。(超牧歌的センテンス

ユニクロのUTは今年もラインナップが豊富で、現状200種類以上ものデザインが販売されていますが、
中でも音楽好きたちの注目を集めているのが、レコードレーベルのロゴが入った「グルーヴ・メーカーズグラフィックT」なるシリーズです。

個人的に思い入れのあるレーベルも多くラインナップされていて胸熱で全部そろえたいくらいなのですが、同時にユニクロで売っているカッコイイTシャツになったということは、お腹だけデローンとして死んだ魚みたいな目をしてイオンのベンチに座ってるおじさんとか、ともすれば近所のスーパーでよく会う親友のお母さんとかまでもが、私の思い出の「キャピトル・レコード」のTシャツを着ていたりする可能性があるということ。

余計なお世話以外のなにものでもないけれど、今日はそのTシャツを着る前に知っておきたい、そのレーベルについて勝手に説明したいと思います。

続きを読む

一流の人ほど肩の力が抜けている

こんにちは、ご無沙汰をしておりました。
連休ですね。首都圏に住んでいると、開放的な気持ちとともに出かけたくなる反面、どこ行っても混んでるからなぁ〜といって結局インドアな過ごし方をすることも多いです。

みなさんは、何か楽しい計画立てていますか?

続きを読む

20110311

もう五年も経つんだね。
まだ五年?とは思わないな、五年はわりと重たくて長い時間。

当時二十代だった私は立派な三十路こじらせ独女と成り上がり、当時付き合っていた彼とは別れて随分経つ。
仕事に対する覚悟も、人生に対する覚悟も中途半端なまま、実家でなんとなく流れる日常に乗れていた。

そんな日常に鋭い爪痕を遺したのが3.11だったように思う。

続きを読む