読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THIS IS YOUR LIFE.

私以外私じゃないの

予定のない日曜日は、早めにお風呂に入ると捗るね。

そんなわけでこんな時間に余裕でブログを書いているのである。

筆者は健康オタクなのでアーユルヴェーダも随分前に少し齧っているのだが、風の性質の「ヴァータ」体質の私は、自分で言うのもなんだけど情報処理全般が早い。
だからってわけじゃないけど、同じくヴァータっぽい人が周りに多いせいもあって、
ブログに割ける容量の文章を、その人らとのLINEのやりとりに消費している気がする昨今である。

続きを読む

愛すべき”心地いい暮らし”クソ野郎、として生きていく。

このブログの最初の記事が、私の個人的なコーヒーに関する思い入れについてのものだったことを憶えているだろうか。

thisisyourlife.hateblo.jp

一人暮らしをして、もう四年目になった。
当初の予定だと二年更新のところで同棲なり結婚なr(ry

目から汗が出てきそうなのでこの辺でやめておく。

続きを読む

ユニクロの週休3日制導入を受けて、働き方について真剣に考えてみた。

フリーで仕事をしているということもあり、最近、働き方について思うところがある。
前提として私という人間はクズなので、会社員という箱に詰め合わせると途端に逃げ出したくなるタチで、
なんとか箱に押し込もうとするタイプの上司に当たってしまうと、反抗期の高校生よろしく一気にモンスター従業員と化する。

続きを読む

いよいよ来週!フジロックフェスティバル2015持ち物リスト〜荷造り実践編〜【そうだ、夏フェスに行こう'15】

ついに筆者が一年で一番楽しみにしているイベント・フジロックフェスティバルが来週にまで迫り来る。

今から心配である。
筆者はフジロックが終わったら、何を楽しみに生きていけばいいのか。

それでも生きていく。とりあえず今週末で荷造りを済ませよう!

以前にも、持ち物に関する記事を書いたが、

thisisyourlife.hateblo.jp

この週末に荷造りを終わらせねばならぬ自分自身のために、箇条書きのリストをここに残そうと思う。
記事の最下部に、一週間前に頼んでも届きそうなリンクを貼っておくので、
まだ調達していないのんびり屋の貴方は参考にしてください。

FUJI ROCK FESTIVAL'15持ち物リスト

☑は筆者が既に持っているもの、☐はこれから用意するものです。

優先度★★★

ポンチョ
長靴
リュック
椅子
帽子
ジップロック(WIFI/ガラケー/携帯充電器用・お財布用のファスナータイプの2種類)
☐チケット(これまじ大事!)
☐現金
虫除けスプレー
☐日焼け止め
☐シャンプー・コンディショナーのパウチ
☐クレンジング・スキンケアの類
☐使い捨てコンタクト
☐携帯ライト
☐着替えの類(余談だが、筆者は毎年夜遊びの前に着替える。)
防水スマホケース(ビクターロック祭りでいただいた首掛けのものを愛用。)
☑携帯充電器
☑延長コード(ホテル4人部屋に宿泊のため)
☑MacBook Air(仕事するので)

優先度★★

☐虫除けリング(ほぼアクセサリー感覚)
トイレ消臭剤
夜遊び用の小バッグ
☑ビーチサンダル(川遊び用)
☑頭につける花

まだ間に合う!購入リンクは下記!

楽しみましょう。

まだ行くのを迷っている方、もしかするとデイヴ・グロール(Foo Fighters)の物凄いセットとか観れるかもしれないよ!

一年に一度のビッグ・イベント。

行く方は一緒に楽しみましょう!
今年も素敵な想い出創ってね!

見習いミニマリストの折り畳み傘の選び方〜だってアイロニスタ・イズ・ミー〜

梅雨も開けんばかりのこの週末。
私がブログを始めるきっかけにもなった、ミニマリストブロガー界の重鎮・malzack兄さんのこちらの記事を拝見し、

blog.malzack.com

このアイテムが私も欲しくなったので、改めて所有している傘について考えてみた。

私の折り畳み傘イズ・ザ・ベスト

f:id:manamiiigo:20150711145102j:plain
ペットボトルと比較してみました。

「折りたたみ傘 コンパクト」などで検索すると、クニルプスやWaterfrontなどのブランドが多く出てくるのだが、私が愛用している傘はどうやらあまり有名ではない様子。

せっかくなので、比較してみることにした。

クニルプス

参考価格:¥4,500(税抜)
【収納時】直径約6×長さ約17.5cm
【使用時】直径約94cm(8本骨)×全長約51cm
【重量】約230g(ケース込み約280g)

Waterfront

参考価格:¥1,000(税込)
【親骨サイズ】50cm
【素材】ポリエステル 100%
【重量】165g

totes

参考価格:¥2,916(税込)
【全長】約47cm(折りたたみ時:15cm)
【直径】約86cm
【重量】180g 

クニルプスはやや高等モデルだということがわかった。
ちなみに紹介しといてなんだけど、Waterfrontは本当に軽くて薄くて持ち歩きストレスが少ないけれど、
私は2個くらい壊してるのでもう買うことはないだろう。

こうやって並べてみると、やっぱりtotesかなー。
柄も可愛いし。

レッツお手入れ!

というわけで、既に持っているtotesの折り畳み傘のポテンシャルを最大限に活かすため、

www.scope.ne.jp

こちらの記事を参考に、愛用の折り畳み傘にアイロンをかけてみた。

ビフォー。

f:id:manamiiigo:20150711145105j:plain

可愛いけど、どことなくシワシワ、ヨレヨレ〜。
もちろんけっこうな雨が降ってくると、すぐビシャビシャになった。

これが、アイロンをかけると、こうなる。

f:id:manamiiigo:20150711145059j:plain

パリッ

なんということでしょう(また

私のtotesがまるで買ったばかりのあの日のように、パリっと新品のように生まれ変わったではありませんか!

撥水加工もみごと復活!

画像がなくて申し訳ないのだが、お風呂でちょっとシャワーをあててみたところ、
上のscopeさんのブログのように見事に撥水性が復活していた。

一瞬躊躇する荒療治っぽい方法だが、お気に入りの傘のお手入れがてら、試してみてはいかがだろうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 早く吸水するケース買おうーっと。

思考のミニマル化への努力と、見えてくる価値観〜夏が来る〜

以前も言及しているとおり、筆者は三十路のわりに一人暮らしを始めてまだ3年ほどになる。

実家暮らしは良い。

仕事で心も体もズタボロになって帰宅しても、美味しいごはんとほかほかお風呂とあったかい布団がもれなく待っている。
季節の変わり目にふと訪れる寂しくてどうしようもない夜だって、同じ家の中に人の気配があるだけでずいぶんと救わわれる。

実家暮らしのデメリット

フィジカル的なデメリットは、大体の大人が経験していることだと思うので割愛するとして、私の実家はマンションなので特にそうかもしれないが、自分自身の価値観の成長が非常に遅れるように思う。

今でこそシンプルライフを提唱する人口が増えているが、私たちの親世代は物を所有することがステータスな世代。
実家がモノに溢れている、という人が多いと思うが、私ももれなくそれに当てはまる。

既に自分の意思で選んでいないモノであふれた空間に暮らしていると、
本当は何が必要で何がそうでないか、
本当は何が好きで何が嫌なのか、わからなくならないだろうか?

人間関係も定期的な断捨離が必要

私事ですが、以前のブログにも書いたやたら縁のある3人の男がおりまして、

thisisyourlife.hateblo.jp

本当に切っても切れないというか、会いたくないと思ってる時に限って近所で会っちゃったりとかしてね。

でもこの人達とは色々あったゆえ、もう友達に戻れるような間柄ではない。
かと言って、彼等は自分と仲間がいちばん大事で、私のことを大事にしてくれることは後にも先にも無いだろう。

というわけで、縁を切ることにしました。

断捨離〜ミニマリズムは自らのあらゆるジャンルの価値観を変化させてくれて、
案外繊細な自分にとって負担になる人間関係は正直に整理することができるようになったのは、昨年末あたりからの話。

人は成長のスピードもそれぞれ違う。
いつまでも同じ友達と足並みを揃え続けていられるかというと、そうでもないわけで、
その居心地の悪さにはもっとみんな正直になっていいと思うのだ。

そう考えるとこじらせて失敗したことも多い私の人生。
既に捨てたものも、捨てたいものも、なんだかたくさん持ちすぎている。

執着したい想い出があるのも幸せ

先月誕生日を迎えた私は、ちょうど父の半分の年齢になった。
つまり、父は今の私の年齢の時には、すでに父親になっていたということだ。

親世代の片付けられなさに悩むミニマリストは多いと見受けるが、

↑ゆるりまいさんの捨てエピソードにはいつも共感しまくる。

過去に、今でもしがみつくほどの栄光があるってすごくないですか?

父の場合は、バブル期にバリバリの銀行マンで、たくさん稼いで母と私と弟の3人家族を養ってきたことが何よりの栄光、という人。
昔は朝7時半から終電まで毎日働いていておまえたちの寝顔しか見れなかったんだよ、なんてエピソードは、今までに何千回聞いたかわからないくらいだ。

わたしは未来を創るために、不要な荷物は手放す。

親になって家族を所有してもおかしくない年齢になっても、私はまだ試行錯誤を続けている。
まだ執着したいほどの栄光が見当たらないのは、体を張ってまで守りたいなにかを、まだ見つけられていないからかもしれない。

それに出会った時にすぐに手を差し伸べることができるように、まずは不要な荷物を下ろすことを選びたいと思う。

ちょっとおセンチな今夜は、この曲を聴きながらお別れです。
いい夢見ろよ!


忌野清志郎 「パパの手の歌」 清水建設 【Respect】 - YouTube

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

あれ?なんか途中からすげー論点ズレてる。まいっか!