読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THIS IS YOUR LIFE.

私以外私じゃないの

参戦10年目のフジロッカーが語る、今年はこれを見ておけ!絶対にすべらないフジロックの歩き方1日目【そうだ、夏フェスに行こう'15】

【スポンサーリンク】

今年もフジロックまであと1ヶ月を切った。
今日のような、暑いけど少し強い風が肌を冷たく撫でるような気候は、
フジロックが開催される時期の苗場のそれのようで、心ときめかせずにはいられない。

そろそろ予習しよう予習!

数えきれないほどのアーティストが出演する故、全てを見るのは困難。てゆうか分身とかしないと無理。

そこでまずは初心者やまだ気を使う仲の友達と行ってもきっと楽しめる、絶対にすべらないフジロックの歩き方をご紹介しようと思う。
※効能には個人差があります。

絶対にすべらないフジロックの歩き方、はじまりはじまり!

車で行くにしても、新幹線で行くにしても、シャトルバスとかリストバンドとか並んでたらなんだかんだ着くの13時くらい。と予想する。

まず、ホワイトステージまで歩いてみよう。

荷物をミニマルにまとめて日焼け止めと虫除けを塗って装備を整えたら、まずはゲートの前で写真撮るでしょ。

https://instagram.com/p/3vrpnPOyn6/

※画像はイメージです。 

そしてゲートをくぐったところでタワーレコードのロゴ入りのゴミ袋をゲットしたら、まずはホワイトステージまで歩いてみよう!


サニーデイ・サービス「ふたつのハート」【Official Music Video】 - YouTube

タイムテーブルがまだ発表されていないのであくまでも予想だけど、まずは一杯目のビールを手にして曽我部兄さんと乾杯しよう。
カップルで見るのにもぴったりなほっこりラブソング満載のステージは、二人の距離をますます近づけてくれるに違いない。

おなか、すいたでしょ?

グリーンステージの方まで一回もどって、オアシスエリアで好きな丼とビールのおかわりを手に入れたら、グリーンステージでのんびりライブを楽しもう。
たぶんそれくらいの時間に素晴らしいステージを見せてくれるのは、この男!


Owl City - Shooting Star - YouTube

引きこもりだったアダム・ヤング君のソロ・プロジェクト、アウル・シティー
きらきらポップな世界観で二人の関係を彩ってくれるに違いない。(いつのまにかカップル想定)

と思えば四つ打ちで友達みんなで踊れるこんな曲もあるし、


Owl City & Carly Rae Jepsen - Good Time - YouTube

本当に楽しいライヴを見せてくれるのは間違いない!筆者のお墨付き。
最近ではSEKAI NO OWARIなど日本人アーティストとの交流も多い、親日家のアダム君。絶対見て欲しい。

ちょっと山奥まで歩いてみよう。

最初に行ったホワイトステージのさらに奥、まるで日本じゃないようなヒッピーでハッピーな、FIELD OF HEAVENへ!


ハナレグミ 家族の風景 - YouTube

お酒のおかわりを手に入れたら、今度はハナレグミこと永積兄さんと乾杯だ!
たぶん夕方18時くらいの、ちょうど日が落ちて空が紫色のグラデーションになる、すごーくいい時間に見れるはず。

最近までやってた「ウイスキーがお好きでしょ」の人です。

フジロック、夜の部へ

昼間のピースな雰囲気とはまた打って変わって、あたりはすっかり真っ暗。
ここからがフジロック本番です。


BOOM BOOM SATELLITES 『KICK IT OUT-Full ver ...

いい感じに酔いもまわってきたよね?
じゃあもう、ブンブン兄さんに踊らせてもらいましょう。

ホワイトステージで最高の音楽とお酒に身を任せて踊るのなんて本当に至福の時。
もし雲行きが怪しくなってきたら、すかさずリュックからポンチョを取り出して装着しよう。

おなかすいたね。

一回オアシスまで戻って、ご飯を調達。
持ってきた折りたたみの椅子を出して少し休憩したら、そろそろヘッドライナーがはじまってる。


Foo Fighters - Best Of You - YouTube

脚の骨折大丈夫かなぁ。早く治してちゃんとフジロックに来てよね、デイヴ・グロール兄さん。
というわけで一日目のヘッドライナー、フー・ファイターズを観よう!熱い熱いステージを期待してやみません。

フーファイ最後まで観たいけど・・・ホワイト行かない?

行ったほうがいいよ。すごいもん見れるから。


Royal Blood - Out Of The Black (Official Video) - YouTube

ROYAL BLOODはUK出身の二人組バンド。
演奏経験がある人なら、この音を聞いて「え、二人組…嘘だろ」って気づいてくれたかもしれない。

その独特の演奏手法は一見の価値あり!
絶対後悔させないので、時間が許せば是非観て欲しい。

二日目に続く。

書ききれるわけないよね。
ステイチューン☆

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村