読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THIS IS YOUR LIFE.

私以外私じゃないの

オンライン整理整頓の鬼

【スポンサーリンク】

こんばんは!

256日余りぶりのエントリ…ってそれって何年?何ヶ月?地球が何回回った時??

まだ読者登録をしてくださっている33人の方に、まずは感謝を申し上げたいと思います。

 

オンライン断捨離してきたよ

そんなわけでブログの書き方すら忘れたでおなじみの私です。

コーヒー好きの三十路の人です。

みなさん覚えてますか?俺だよオレオレ。
私は33歳になりました。

で、この250ウン日の間に、というかもしかするともっと前かもなんだけど、
はてなブログを4個、アメブロ1個、あとnoteを1個やってたわけなんですよ。

この間に職業としてライターとかも始めてたりするわけで、それもあって。

元々ライターをするときはペンネーム使ってたんですけど、
今は完全なるフリーランスになってしまったので、
それも実は必要なくなってしまいました。

で、なんとなく新しく書きたいこととかも見えてきたところで、
一旦リセット的にいろんなブログやらgmailアカウントやらを削除していたところです。

実はこのブログも迷ったんですけど、
何のしがらみもなくただ綴っていくという意味では、
やはりはてなブログっていうプラットフォームってなんか居心地がとてもいいと思うんですよね。

だから残すことにしました。

これからもたまに書いていくと思いますので、
よろしければ引き続きお付き合いください。

近況

さて、最近は何をしているかといいますと、前述の通りフリーランスでライターやらなんやらをやっています。

最近スピリチュアル、自己啓発なんていうジャンルの方々(主に本を出す人たちなど)とのご縁がありまして、
私にとっては新たな世界なのでとても新鮮で楽しいです。

で、いわゆる「コーチング」みたいなことをされまして、
これから新たに書いていきたいこと、みたいなのも見つかってきました。

色々紆余曲折あったんですけど、結局何をするべきかっつーことで。

昨日まさに話していたのが「使命」みたいなことなんですが、
なんかこう、どういう状況にあっても時間を忘れて没頭することができるものって誰にでもあるじゃないですか。

たぶんそれがゲームとかっていう人もいていいと思うし、
それがビジネスっていうとても手っ取り早い(言い方すいません)人もいると思うんですよ。

それが私にとって何かっていうと、どんなかたちであれやっぱりこうやって「言葉」でなにかを発信していくことだって、認めざるを得なかったんですよねー。

昨日はこれを、

「悦に入る」

状態と揶揄していたわけなんですが、
まさにトランス状態っていうか、スピっぽくいうと、それをしてる時はなにかとコネクトしているような状態になるっていうか。

そういうね、与えられた使命みたいなのに沿ってものごとを進めていくと、
なんだかとてもスムーズにことが進むんですって。

思い返せば私がやってきたことがうまくいかなかったのって、
それは違うよってなサインをずっと送ってくれてたからなのかもしれないな―、と
いまさらながら思ったりするわけです。

ブログってこういうものだよね。

マネタイズだとかアクセスだとかアドセンスだとか、気にせず指が動くままにブログを書きました。

そもそもブログってこういうことだよね、ってなんか原点に帰ったような気までします。

ずっとやってきた音楽の仕事も私にとっては大切ですが、
なんかマウンティングされたりするのも疲れるし、
業界全体が「過去の栄光」にとらわれていてなんだか貧乏くさいところには正直もううんざりもしてる(ああ、言っちゃった)

常々自分の感覚が正しいなと思うのだけれど、
私は小学生の時から変わらないスタンスとして
「尊敬する先輩は自分で決めてます」

というわけでひとつ、今後ともよろしくお願いします。