THIS IS YOUR LIFE.

私以外私じゃないの

がんばるのをやめてみようかなと思う。

【スポンサーリンク】

最近、人とゆっくり話す機会が時々ある。

家でひとりで仕事している時間が随分増えた今、
久しぶりに人と会うと距離感がわからず、

なんかマウンティング気味になったり、
語気が強くなったりする。

 

それで、帰ってきてから、落ち込む。

 

家でひとりで仕事をしているとはいえ、
言葉を扱う仕事をしているから、

常に頭の中には言葉が溢れているし、
回転は落ちていないはずなのだけど、

なにかこう、自分の言葉と脳内がちぐはぐなのかもしれない。

 

最近、マーケティングのセミナーを始めた。

常に見切り発車な私のこと、初っ端から「満員御礼!」なんてキレイにはいかず、
まあこんなもんかな。

と思ってた矢先。

 

一件の申し込みが入った。

 

申し込んでくれたのは、知り合いだった。

 

こともあろうに、私は、
せっかく申込をしてくれたその人に、ほんとうに失礼なことに、

”申し込んでくれた人が知り合いであったこと”に、一瞬がっかりしたのだった。

 

私は最近、自分の理想を「理想どおりに受け取ること」に、執着しすぎていたようだ。

 

別で物販も始めたのだけれど、
こちらもまだ売れていなくて、
好きで始めたことなのに、”売れない”っていうネガティブなことばかりにフォーカスしてしまって、
色々取りこぼしまくっている。

 

なんていうか、こだわりすぎなのだ、私という人は。

 

本当に欲しいのは何?

どうしてそれをやりたいと思ったの?

売りたいと思ったのはなぜ?

 

自分に自信のない私は、すぐに自分のほんとうの思いを取りこぼす。

 

きょうも、一緒にいた人が私を好きになってくれるといいなと思って、
一生懸命話した。

体調があまり良くなかったけど、
がんばってたくさん笑った。

もちろん、楽しかったから笑ってたんだけど。

 

そんなふうにがんばったから、思ったほど手応えがなかったことに、
必要以上にがっかりして、
なんだか少ししょんぼりしてしまっていた。

 

なにそれ。

 

たくさん笑えて、楽しかったんだから、いいじゃない。

美味しいごはん食べれたんだから、いいじゃない。

 

セミナーも物販も、必要以上に、

売ることに躍起になっていたけど、

おかげさまでセミナーには、少なくともその知り合いの人が来てくれるし、
物販は、おかげさまでこちらも売る場をいただいている。

 

そこに一生懸命にならなくて、どうするの。

 

だから、一度ね、

がんばって売ろうとすることをやめてみようと思うんです。

 

はじめたばかりだけど。笑

 

セミナーも、物販も、自分がやりたいと思って始めたこと。

まずはそこに、フォーカスすること。